叢生(大人) 抜歯ケース R.O様

装置:プレート(移動用ネジつき)  ナンスのホールディングアーチ  マルチブラケット
主訴:歯ならび
診断名:叢生
初診年令:26才3ヶ月


■治療前説明
叢生がかなりきつい状態です。歯も大きく見た目も考えて抜歯ケースとしました。上の左奥歯が前に来すぎています。それをネジ付きプレートで下げてスペースを作ります。その後マルチブラケットを使用、上下の小臼歯を2本ずつ抜歯しました。
症例
次へ

■治療後説明
見た目も感じよく、きれいに並びました。

治療期間:第二大臼歯後方移動に約9ヶ月、その後マルチブラケットにて2年半
費用:81万円
考えられるリスク:顎関節症の既往があったので注意しながら進めました。

症例

無料矯正教室の申し込み

まずはご相談ください

まずはご相談ください