開咬(子ども) M.K様(I期治療のみ)

装置:タングクリブ   ヘッドギア
主訴:前歯のかみ合わせが開いている
診断名:開咬 上顎前突
初診年令:8才10ヶ月


■治療前説明
前歯が開いています。側方も開いています。そう重度では無いですが開咬です。タングクリブを装着し開咬を改善します。その後前歯をそろえて、上の第一大臼歯を後方に移動します。ただし歯がかなり大きいため全ての歯が並ぶかはまだわかりません。
症例
次へ

■治療後説明
Ⅰ期終了時。犬歯が萌出完了したら再検討してⅡ期治療を考えます。
治療期間:1年6ヶ月
費用:約39万円
考えられるリスク:歯がかなり大きく、Ⅱ期治療では抜歯治療となる可能性もあります。
症例

無料矯正教室の申し込み

まずはご相談ください

まずはご相談ください