痛くない治療

痛くない治療

大人でも同じですが、子どもの矯正治療では痛くないことは重要です。そのため当院では、痛みのない事を重視し、形はもちろん調節の量まで細心の注意を払って、子どもの矯正装置を製作使用します。

また、マルチブラケット装置では、初めて装置を装着するときは、極めて柔らかいワイヤーを使用し、その後、歯の動き具合に合わせて徐々にワイヤーの力を強くするなど、緻密なコントロールを行います。そして、最後も少し細めのワイヤーで仕上げます。こういった細やかな調整や配慮により、治療時の痛みはほとんどありません。

納得いくまで説明

納得いくまで説明矯正治療は、ご相談、検査、診断説明、診療開始から終了と 長期間にわたります。どのように治療するのか、費用は、に始まり、今どのくらい進んでいるのかなど、初めての方にとってはわからないことだらけです。

一度の長時間の説明より、毎回の短時間の説明の積み重ねの方がより治療状況を理解できると思います。従って当院では最初の詳しい説明はもちろん、毎回の状況説明、今後の見通しなど毎回の説明を欠かしません。これにより治療を受ける皆様、お母様方とのコミュニケーションも進み、診療室も和やかな雰囲気になります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください