«  2015年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年12月27日

年末駆け込みのご相談がいくつかありました。空き時間に見させて頂きました。その一つです。

開咬とは、口を閉じても上下の歯が離れている状態、
叢生とは、歯がガタガタの状態、
上顎前突とは、出っ歯さんの状態、

この3つの不正咬合が重なった症例です。とても目立ちます。治療したいお気持ちは良く分かります。
叢生と開咬は程度が大です。大人でもあり、上下の小臼歯を抜歯して治療するのが最適でしょう。

こうした症例は、治療完了時には見違えるようなきれいな歯並びになります。
とても治し甲斐のある症例の一つです。
二十代始めの今、治しておけばきれいな歯並びは、一生の財産になります。

そのことを何度も説明いたしました。似た症例もご覧頂きました。
でも、今一つお気持ちが定まらなかったようです。
あの目立つ不正咬合をそのままにしておくのか、と思うととても残念です。

2015年12月22日

0432 2015 12 19ra 感想025.jpg
「小学校3年から始めました。途中治療が少しつらくて泣いてしまったこともありましたが、治療を終え、自分の歯を見たとき、とてもうれしくなりました。正直、最初見たときは本当にきれいになっていて、自分の歯なのかと一瞬疑ってしまいました。これからこの歯を大事にしていきたいと思います。ありがとうございました。」

9才で来院されました。
出っ歯(上顎前突)、歯がガタガタ(叢生)です。
確かにまだ永久歯が生えそろってはいませんが、犬歯が生えてくるスペースがありません。

9才からⅠ期治療を一年半くらい。永久歯のそろうのを待ち、Ⅱ期治療を14才から二年くらいです。

そう大きい歯ではありませんでしたが、顎の骨が小さく、なかなか大変でした。
でもとても綺麗に仕上がり、感激して頂いて嬉しい限りです。

2015年12月19日

2002 09 27an 上顎QH.jpg
QHは、拡大用装置として最も使用頻度が高いと思います。大人にもよく使います。

長所は、拡大効果が高いこと、歯の角度を変えうること、構造が簡単で作りやすいこと、などでしょうか。

短所は、可撤式ですので外れることがあります。放置すると折れるので外れた場合には迅速な処置が必要です。また、急速拡大装置よりはやや能力が劣ります。

総合すると、普通の症例では十分な能力を持ちますので、とても使いやすい装置です。
当院でも頻繁に使います。

2015年12月18日

MM急速拡大装置.jpg
急速拡大装置は、文字通り上顎を急速に拡大する装置です。

中学生くらいまでは、上顎の骨が真ん中で分かれており、左右に離れることができます。
その特徴を利用した装置です。

拡大する速度は、およそ二週間で5mmを超えます。
家庭で、装置の真ん中のネジを回してもらうのですが、前歯の間が広がってくるのに皆様驚かれます。広がった歯間はしばらくしてまたくっついてきます。痛みも無く、確実な良い装置です。
ひろく使われています。

問題が少し、
中心のネジが途中で壊れることがまれにあります。そうするとちょっと困ります。
あたらしい装置に換え、拡大を続けるのですが、そこまでにちょっと時間を要するのです。

すぐに作り直せれば良いのですが、その間に後戻り(縮んで)し、新装置が入らなくなります

そこで、そのまま固定しておき、数ヶ月して、開いた部分の骨化がある程度進んだところで、他の装置に変えます。そのあとは予定通り進みます。

だいたい5年に一度くらいですが、このようなことが生じます。
矯正装置としては、かなり精密な構造なのでやむを得ないかもしれません。

そこで当院も、とても良い装置ですが、ぜひ必要な場合(上顎がとても狭い場合)にのみ使う、というスタンスです。

2015年12月11日

診療時間が変更になりました。

月曜日:休診

火曜日:               14時から19時30分
水曜日:9時から12時30分   14時から18時30分

木曜日:休診

金曜日:               14時から19時30分
土曜日:9時から12時30分   14時から18時30分

日曜日:9時から12時30分(第1、第3日曜日)

なお、すべて予約制は変わりません。よろしくご利用ください。

« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
かたやま矯正歯科 院長 片山 綱

かたやま矯正歯科
http://www.hanarabi.biz/
院長 片山 綱

【略歴】
静岡高校 卒業
早稲田大学卒業
国家公務員上級職試から公的機関
東北歯科大学 入学
神奈川歯科大学大学院 修了
鎌田歯科矯正クリニック勤務

【所属団体・資格】
歯学博士(矯正歯科学臨床)
日本矯正歯科学会認定医
Tweed Course (USA)修了
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本口蓋裂学会 他
読売ウィークリー(読売新聞社)特集「頼れる矯正歯科医650人」に選ばれる(2008年)

医院サイトはこちら
かたやま矯正歯科医院サイト