反対咬合(子ども) 非抜歯 M.T様(I期・II期治療終了)

装置:プロトラクター(上顎前方牽引装置)  マルチブラケット
■説明
小学校高学年で来院されました。骨格に大きな問題があるので、できるだけ早期に治療に入りたい場合です。外側からの装置を家で使い、できるだけ骨格の条件を良くしてから噛み合わせを作ります。
成長期を確かめて上顎骨をできるだけ大きくします。第2大臼歯を待って大人の矯正の段階に入ります。
症例
次へ

■治療後説明
終了です。
症例

無料矯正教室の申し込み

まずはご相談ください

まずはご相談ください